講習・イベント情報

2013.02.11
【国語塾】考える力を養う国語塾説明会

どうしたら、勉強ができるようになる=頭が良くなるのでしょう?

 

そんな疑問に焦点を当てた国語塾

「考える力を養う国語塾説明会 〜子どもの能力を伸ばす教育とは〜」

の説明会を開催致します。

 

【国語力が必要な理由】【国語塾の内容】【国語塾の効果実例】などをお話します。

また教育に関するお困り事やご相談がございましたら、合わせて伺います。

 

詳細情報は下記になりますので、ご確認ください。

 

 

 

■内容説明:

どうしたら、勉強ができるようになる=頭が良くなるのでしょう?

全ての科目の基礎は、国語(日本語)の理解です。例えば数学の文章題が解けないのは、問題の言葉の意味がきちんと理解できていない為です。そんな大切な国語力ですが、意外にも、その基礎をきちんと学ぶ機会は学校の授業にはありません。テクニックではなく本物の国語の力を、お子様の能力やご要望に合わせオーダーメイドのカリキュラムをご用意致します。

大人になっても使える本物の頭の良さとは、記憶力でも計算力でもなく、自分で考える事ができる能力です。一朝一夕には身につかないこの力の為には、確かな母国語を身につけることと論理力が不可欠です。

考える力を育む国語塾では、5つのステップの組み合わせで、本物の思考力を育てます。

 

 

1. 語彙を増やす

2. 正しい書き言葉のパターンを身に付ける

3. 文章のポイントを掴む(要約)

4. 課題文を読み、討論する(考えをまとめる)

5. 論理的思考力を身に付ける。(小論文対策も含む)

 

コース:

1.受験対策コース(中学受験・中学生・高校生)

国語現代文が苦手で対策法が見つからない生徒向け

 

2.思考力養成コース (小学生〜)

週に1〜2回。長期スパンで要約・語彙・作文・思考力養成など幅広い授業を行います

 

3.小論文・面接対策 モチベーションアップコース

週1回程度〜。書籍を読み、一般常識を学ぶ。意欲の向上に役立てる

 

※その他ご要望によりコース設定可能です。ご相談ください。

 

 

 

■ごあいさつ【黒川講師】:

皆さんは ご自分のお子さんにどの様な子に育ってほしいですか?

子供たちが大人になって、未来で活躍するために必要なのは、どのような能力でしょうか?

時代が変化した今、企業の就職担当者が、採用時に一番着目している能力は、記憶力ではなく「自分の頭で考える力」です。 国語という教科を通して、一生を通して最も必要な能力をつける『考える力を養う国語塾』の内容・効果をお伝えします。

学習においても、意外な事に、教科の知識不足でなく、問われている質問の意味がわからず、解答できない事があります。実はすべての教科の基本は国語力にかかっているのです。

『考える力を養う国語塾』で何を学ぶのか?今までどのような効果があったのか?を含め、心も育てる学習内容や、子供の能力を伸ばす教育についてお話をさせていただきます。

 

講師プロフィール:

黒川葉子

IT関連の法人営業部部門で、名古屋地区売り上げトップを7年間続ける。しかしその中で、「何のために仕事をするのか」と疑問をもつようになり目標を失い、心に注目するようになる。カウンセリング、コーチングなど心理に関するセミナーや講演会を国内外問わず広く受講し独自の心理学を構築する。両親共に教師であり自身の塾講師などの経験から、勉強を通して子どもを育むことを目指す。これらの様々な経験、多岐に渡る広い知識を活かし、教育・親子問題・ビジネスなどの分野でコンサルティング・相談・講演会を行う。

 

 

【日時】3月10日(日) 10:00〜12:00

【場所】守屋塾B教室

【定員】15名

【お申し込み】

お電話(052-936-9825)、又はメール(info@moriya-jyuku.com)にてご連絡ください。

守屋塾のfacebookのイベントページからもご参加頂けます。

講習・イベント情報一覧へ戻る

イベント

  • 最新情報
  • 講習情報
  • 教室情報
  • イベント情報
  • 過去の記録