//

講習・イベント情報

2014.07.24
守屋塾アートワークショップ第一弾のご案内

管人形づくりにチャレンジ 夏休みアートワークショップ

 

日本の伝統技術であるからくり人形の原型ともいえる管人形づくりをこの夏体験してみませんか。管人形とは竹管の胴体や手足に糸を通し、手元で操作しながら遊ぶ人形。江戸時代の代表的な玩具人形のひとつですが、ほとんどの場合、十字型の操り棒の横木に糸を結びつけて動かす構造になっています。 この管人形こそ「絡繰る( からくる)」、すなわちからくりの語源に、もっともふさわしいものです。管人形の魅力はなんといっても、シャープで意外性のある動きにあります。それは、両腕に用いたそれぞれ2 本の竹管に、操作の力加減で糸の張りの強弱を伝えられるようにしたことで可能になりました。夏休みの思い出に大人も子供もふるってご参加ください。
 

浅野健一 彫刻家 Profile
2006年に愛知県立芸術大学を卒業後、仏像修復の仕事に携わりながらからくり人形を研究。同時に格闘技にも打ち込む。
日本の古典彫刻に触れる傍ら、小さい頃から大好きな漫画やゲームの影響から古典技法で遊ぶをコンセプトに活動しております。
 
2014年8月19日(火)
◎ 9:00~12:00 (定員:10名程度)
※持ち物  のり(竹に紙を貼る為に使用)・絵の具か色鉛筆(紙粘土に色を塗る為)・彫刻刀(もしお持ちでしたら)
会費 : 5,000円 場所 : 守屋塾6B教室
対象 大人から子供まで (小学校3年生以上)
※小学校3年生から4年生の方の場合、刃物を使用する可能性がある為、保護者同伴でお願いいたします。
(同伴者の方に会費等発生いたしません)
お申し込み:お電話・メール・facebookイベントページからお申し込み下さい。
準備の関係上、8月15日までのお申し込みとさせていただきます。ご協力お願いします。
 
TEL:052-936-9825 メール:info@moriya-jyuku.com
主 宰 : 守 屋 塾 〒461-0003 名古屋市東区筒井三丁目26-27池尾ビル6A/6B/5A
 

講習・イベント情報一覧へ戻る

イベント

  • 最新情報
  • 講習情報
  • 教室情報
  • イベント情報
  • 過去の記録